2011年01月31日

栗田智仁のドリアンのトゲ

栗田智仁のドリアンの話
はい!栗田智仁です。

今日は、日本ではありえないような記事を見つけたので紹介しようと思います。

【香港】ドリアンに刺された!賠償金180万円
香港の裁判所は、ドリアンのとげで指をけがしたとする清掃作業員の訴えを受け、作業員を雇用していた清掃会社に対して労災賠償14万6,000HKドル(約180万円)の支払いを命じた。

訴えていたのは外国籍の男性(26)。3年前にごみ袋の回収作業をしていた際、袋に入っていたドリアンの皮のとげが指に刺さり、化膿して手術を受けることになった上、後遺症で重い物を持ち上げにくくなったなどと主張していた。

裁判所は、原告が受けた苦しみは、本来なら19万3,000HKドルの賠償を受けるに値すると指摘。ただ、一部は既に労災補償の公的機関から受け取っていることから、被告は残る14万6,000HKドルを支払うべきと結論づけた。

ドリアンに刺されて!って・・・。じゃあバラの棘に刺されてってこともあるのか!?
って感じですよね。
美しいものには棘があると言うように、栗田智仁、棘には注意しようと思います。
栗田智仁はよく指に棘が刺さります。
やり場のないイライラと戦っている今日この頃でした。
posted by 栗田智仁 at 13:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。