2011年02月03日

栗田 智仁のドリアンチップス

栗田 智仁のドリアンの話
はい!栗田 智仁です。

今日はドリアンチップスのはなしをしようと思います。
栗田智仁の友人が、ドリアンチップスにチャレンジしてきたときの話をしようと思います。

臭いので有名な果物の王様ドリアン。実は私の友人は、まだ食べたことがないのである。生の実を見たところでどうやって食ったらいいのかわからんし、飛行機やホテルに持ち込み禁止でしょ、旅先で見つけたところで、どうやって食べるっつうの?

そんな友人が初めてドリアンを食せるチャンスがやってきた。これはお気に入りの某所で入手したドリアンチップス。はてさてどんなお味が・・・。


プレーン(右)とスイート(左)の二種類買ってあるんで食べ比べてみようと思い、お皿に半分ずつ出してみたのだが、見かけが全く変わらないどころか、味も変わんなくて・・・でも、すごい美味しいです! 全然臭くありません! カリポリカリポリ・・・(上手く調理してあるみたいです)。

そうねぇ、うすら甘い、ちょっと歯ごたえのあるマカダミアナッツみたいな味だわねぇ。砕いてチョコレートの中とか入ってたら最高よ。

でも、マジでこんな美味しくていいのか?という感想でした。

栗田 智仁、ドリアンチップスを食べてみたくなりました。
このチップスならば、身構えなくてもお手軽にたべることができそうな気がしています。


posted by 栗田智仁 at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。