2011年03月31日

栗田智仁のドリアンあれこれ

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。

食べられるのは、種子の周りのクリーム状の部分で、果実全体に占める可食部分は割合としては少ないものになっています。
種子は焼くか茹でることで食べることが可能ですが、種子の食用はドリアンの産地でごく稀に行われているだけで、一般的ではないためほとんどの場合には廃棄されています。


シンガポールの地下鉄には、ドリアン持込禁止の表示があるほどドリアンの果実は臭いが強烈なため、飛行機内への持込みが禁止されています。
また、公共の建物やホテルも持ち込み禁止にしている所が多いです。


近年タイでは「モントーン」(Mon Thong)という臭いを抑えた改良品種が作られ流通しています。
この最高級品種はタイ語で「金(トーン)の枕(モン)」という意味です。
黄色く熟れた果肉の形が枕に似ていることからつけられたものです。
アイプロダクトのドリアンチップス「キングドリアン」は、この最高級品種「モントーン」を使用して作られています。


ドリアンの栄養価に関しては、鉄分、リン、ビタミン、カルシウムが含まれ、ミネラルが大変豊富です。
また、ドリアンには、ビタミンB1がとても多く含まれ、果物の中では、トップクラスです。

ドリアンの主な栄養成分(可食部100g中)
カリウム(510mg)、マグネシウム(27mg)、リン(36mg)、銅(1.9mg)、葉酸(150mcg)、ナイアシン(1.4mg)、ビタミンB1(0.33mg)、ビタミンB2(0.2mg)、ビタミンB6(0.25mg)、ビタミンC(31mg)

東南アジアではドリアンを食べるときに飲酒すると死に繋がると信じられています。
古くは18世紀に書かれた文献にも登場しているようです。
これには、ガスによる腹内での異常発酵説、または高カロリーのドリアンとアルコールによる急激な高血糖説など様々な俗説があります。
しかしながら、これまでにドリアンと飲酒による因果関係が証明された死亡事故は報告されていません。
医学的な調査もされていますが、食い合わせによる死亡に繋がる要素は発見されておらず、ドリアンとアルコールの食い合わせは迷信とされています。
このことに関しては、独立行政法人国立健康・栄養研究所がその実験例から全くの迷信であろうと結論付けています。

posted by 栗田智仁 at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

栗田智仁のドリアン ミネラルが豊富なくだものの魔王!!!


栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。

ドリアンは1個の重さが1〜3kgもあり、子どもの頭ほどの大きさで、果 皮全体が無数の鋭いトゲでおおわれ、異様な姿と悪臭から"くだものの魔王"(サタン)の異名がある。
しかし、熟した淡黄色の果 肉は、上等なクリームのような上品な甘さで、酸味がまったくなく、好きな人にはたまらないおいしさがある。
まさに「熱帯果 実の魔王」とよばれるゆえんで、産地の東南アジアの人々は、ドリアンを食べるために一生懸命働き、この果 実を味わいたいといわれています。


原産地はインドからマレーシア地域といわれ、いまでも東南アジア以外には土着しない不思議な果 実であります。
ドリアンのドリはマレー語でトゲ、アンは果 実の意。
英名はシベット・フルーツで麝香の果実の意。
果樹は20メートルを超す大木となり、果 実が熟すると、高い樹からドスーンと落ちてくる。
また、あまりの異臭のため、現地でのホテルの持ち込み、飛行機内の持ち込みが禁止されている。


<品種>
ドリアンの品種は数十種あるようですが、なかでも一番おいしい品種はタイの改良品種のモントンである。
モントンは他のドリアンよりも臭みが少なく、果 肉はクリーミーで濃厚な甘味があるのが特徴です。


<出回り期>
年間を通し、タイ・フィリピン・インドネシアから輸入されています。
果 肉のみを冷凍したものも輸入されています。
タイ産のモントン種が入るのは8〜9月頃。


<選び方>
形が整っているものを。
いびつなものは味が落ちる。


<食べ頃>
トゲ状の果皮が熟すると緑色から茶色く変わり、花落ちの方が割れて、芳香がしてきたら食べ頃です。
茶色くなっても割れないものは、中で腐っていることがありますので、花落ちが少し割れているものを選ぶほうが安心ですね。


<保存法>
保存は中の果肉を取り出し、ラップフィルムで包んで冷蔵庫へ入れれば一週間くらいもちます。
長く保存したい場合は冷凍庫へ。
冷凍したのち解凍してもほとんど生の風味が損なわれない。


<栄養価>
ドリアンはビタミン・リン・鉄分・カルシウムも含まれミネラルが豊富で大変優れたくだものです。
強精効果 がありますが、ドリンク剤を何本も飲むのがいけないように食べすぎると体調を悪くすることがあります。
また、科学的には分かっていないがアルコールと一緒に食べることは、よけいに拍車をかけて上気してしまいますので、さけたほうがよさそうです。
現地ではドリアンは薬用としても使用され、果 皮を皮膚病の外用薬にしたり、木や果皮をそのまま燃やし、蚊よけに利用されています。
種は、デンプン質に富み、カルシウム・鉄分も果 肉並にあります。


<食べ方>
ドリアンの中身は5つの房に分かれており、房ごとにクリーム色の果 肉がオムレツ状に入っています。
花落ちの部分が熟すると5つに割れるので割れ目に沿って、包丁かナイフ等を入れて割って切る。
トゲがあるので扱いに注意が必要です。
(軍手をするか、タオルを置いて切ったほうがよいです。

生食が一般的ですが、現地では、モチ米と一緒に蒸し焼きにしておこわにしたり、塩漬けにして保存したり、羊羹のような砂糖菓子を作ったりします。
また、キャンディーに加工したりします。
日本人に合う食べ方としては、ババロア・シャーベット・アイスクリームにす るとよい。
この場合、アンズや、黄桃のソースを添えると臭いが気にならず、クリーミーなおいしさが引き立ちます。
中の大きな種は茹でて皮をむくとサトイモのような味がします。
東南アジア旅行などで食べたことのある日本人も以外に多く、知名度はあります。
現地では果 肉だけを小分けにしてパック販売している店もあるようです。


<取り出す時の目安のつけ方>
1.ドリアンは上下から見ると、5つの房に分かれていることが分かる。
下から見るほうが見分けやすい。

2.この房に果肉が入っているので、これを目安にして取り出す。


<果肉の取り出し方>
1.くぼみにそって、果 肉を傷つけないようにナイフを入れていく方向を変えて、反対側にも切り込みを入れる。
すべりやすいので、下にぬ れぶきんを敷くとよい。

2.5つの房に分け切ったら、上側の白い膜を除いて、果肉を取り出す。

3.取り出した果肉を横から2つに切り、種をとる。
種はデンプン質で蒸すと美味。

4.果肉を小切りにしてドリアンの皮に盛る。
posted by 栗田智仁 at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

栗田智仁のドリアンあれこれ

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。

ドリアン豆知識
ドリアンの『ドリはマレー語でトゲ、アンは果実』の意味があります。
英名では『シベット・フルーツで麝香の果実』という意味があります。
原産地はマレー半島、ボルネオ、スマトラ島です。果重は、1〜3kgで、
中には5kgに達するものもあります。果面にトゲが密集し、
クリームチーズのような舌触りで、蜜とチーズを練り合わせたような濃厚な甘味があります。
又、卵の腐ったような独特の臭気を嫌う人もいますが、好きな人には、堪らない事から
『熱帯果樹の王様』と言われる由縁です。丸く整った果実が良質果で、
独特の臭いが立ち始めたときが食べごろです。ドリアン特有の臭気がない品種もあります。

ドリアンの木は高さが20-30mほどになる(果樹園では10m程度に抑えられる)
常緑樹でピラミッド状の樹冠を作る。枝は細かく、葉は互生する。
葉の表面は緑暗色で光沢があり長さ10-18cm幅5cmほどの長楕円形。
花は黄白色で5つの花弁を持ち、果梗に数個から数十個ほど群生させる。
果実は受粉後3ヶ月ほどで成熟し、大きさは20-30cmほど重さは1-5kgほどになる。

ドリアンの実は臭いが強烈なため、飛行機への持込みが禁止されている。
公共の建物やホテルも持ち込み禁止にしている所が多い。

ドリアンを食べる前後に飲酒することは危険とされているが、都市伝説という説も根強い。

灰緑色をしており外皮は革質で全体が硬い棘に覆われている。
内部は5室からなり各室に2-3個の種子がある。
食べられるのは種子の周りのクリーム状の部分で、果実全体に占める可食部分の割合は少ない。
植樹後5年程で収穫できるようになる。1本の木から1年で100-200個が収穫される。

種子も焼くか茹でることで食べられる。


ドリアンの種類

幾つかの種類があり、値段も味も品種によってかなり違います。
素人目には区別できませんが、D2、D10、D24、D78、D96、D101、
新D、ローカル、スーパーA、紅蝦、猫山王、竹脚、などといった種類があります。
ゼッタイに美味しいのは紅蝦ですが、クアラルンプールではなかなかお目にかかる
ことがありません。
D24がRM7/kg位の時に紅蝦はRM20/kg以上します。TOPdurian
durian
基本データ

■分類:パンヤ科ドリアン属
■原産地:マレーシア半島、ボルネオ島
■主な輸入先:タイ、インドネシア、フィリピン


ドリアンの歴史

南アジア地域では有史以前から食べられていたようです。諸説ありますが、ドリアンが
世界中に広まったのは17〜18世紀頃と考えられている。


栄養と効能

主な栄養成分(可食部100g中)
カリウム(510mg)、マグネシウム(27mg)、リン(36mg)、銅(1.9mg)、葉酸(150mcg)、
ナイアシン(1.4mg)、ビタミンB1(0.33mg)、ビタミンB2(0.2mg)、ビタミンB6(0.25mg)、
ビタミンC(31mg) 。

主な効能
貧血予防、疲労回復。


保存方法

完熟したものは冷蔵庫に入れて保存しますが、熟していない果実は冷蔵庫に入れる
と追熟しないので常温で保存する。

posted by 栗田智仁 at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

栗田智仁のドリアンマメ知識

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。
ドリアン(学名:Durio Zibethinus)はパンヤ科(キワタ科)に属する樹木、またはその果実を意味します。
代表的なドリアンと呼ばれるこの学名の栽培種以外にも、判明しているだけで30種が存在しています。
原産地は東南アジアのマレー半島で、ドリアンの語源はマレー語でトゲを意味する「Duri」、果実を意味する「an」に由来しています。
ちなみにタイ語では「トゥリアン」と発音するようです。


果実は強い甘味を持ち、栄養豊富なため、王様が精力増強に食していたとされています。
故に「王様の果実」と呼ばれていましたが、時代の経過に伴って現在では「キング・オブ・フルーツ」(果物の王様)と呼ばれています。
ドリアンの最大の特徴として強烈な臭いを発するため、その好みが分かれるところです。


ドリアンの実は、クリームのような甘さです。
その昔、東南アジアの人たちは、このドリアンを食べるために必死に働いたと言われており、それが「果実の魔王」とも呼ばれる所以となっています。
この現地の人たちにとって最高の果実であるドリアンをチップスにして食べるなどということは、昔では考えられない贅沢なのです。


ドリアンの木は、自然樹では高さが20〜30mほどになりますが、果樹園では10m程度に抑えられています。
常緑樹でピラミッド状の樹冠を作り、枝は細かく、葉は互生します。
葉の表面は緑暗色で光沢があり、長さ10〜18m、幅5cmほどの長楕円形をしています。
花は、黄白色で5つの花弁を持ち、果梗に数個から数十個ほどを群生させます。


ドリアンの種子は可食部(仮種皮)に包まれています。
果実は受粉後3ヶ月ほどで成熟し、大きさは20〜30cm、重量は1〜5kgになります。
植樹後5年程度で収穫できるようになり、1本の木から年間100〜200個が収穫されます。
果実は灰緑色で、外皮は革質で全体が硬い棘に覆われています。
内部は5室からなり、各室に2〜3個の種子があります。


可食部は甘い香りとともに、玉ねぎの腐敗臭若しくは都市ガスのような強烈な匂いを放ちます。
このドリアンの香りは成分として判明しているだけでも、エステル、アルコール、アルデヒドに属する26種類の揮発成分、また8種類の硫黄化合物が存在することが分かっています。
強烈な臭いの元は臭い成分の一つ、硫黄化合物1-プロパンチオールC3H7SHが核となり、その他さまざまな臭い成分が複雑に絡み合い作り出されているのです

posted by 栗田智仁 at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

栗田智仁のドリアンいろいろ

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。

★熱帯果物の王様といわれるドリアンは、強烈な悪臭がします。
味は何とも美味だとは思うのですが、この悪臭故に日本人の評価は見事に二分し、とても食べられないという人もかなりいます。


★この悪臭はどう表現すればよいのか、タマネギの腐ったような、あるいはチーズが腐ったような、ともかく異様な臭いです。
そして、衣服などに染み付くと数日間はとれないというほど強烈です。

ビル内のどこかで食べる人がいると、ビル中に悪臭が漂うほどに強烈ですから、この臭いを嫌う人がいる以上は、ホテル内持ち込み禁止は当然のことでしょう。
旅をしてこれを食べたいなら、道路上やホテルの庭などで食べるより他ありません。
もちろん、飛行機の中も持ち込み禁止です。


★以前に、ミンダナオ島のダバオからマニラまでの飛行機で、この臭いに参ったことがあります。
ミンダナオ島は良質のドリアンの産地ですから、土産に持ち帰る人が多いのでしょうか、機内持ち込み禁止ですから、預け荷物にしているはずなのに、なおかつ臭うのですね。
量が多いからだろうと思いますが。


 ★ドリアンはこの堅い皮を剥くと、生クリームに似た粘りのある柔らかい肉質部分があり、これを食します。
ドリアンに慣れている熱帯の人でも、この皮を剥くのが面倒な都会人が増えてきたのでしょうか、最近は中身だけを売っている店も増え始めたようです。
いずれにしても臭いの問題点を除けばたいへんに美味です。


★果実が熟するとやはり自然に落下してきます。
ですから、収穫は落ちてきた果実を拾うだけです。
果実が落ちてきたときには大きくて重いだけに「ドーン」という地響き音がします。


★ミンダナオでの経験ですが、会議をしていると「ドーン」「ドーン」と外で音が響くので驚いたことがあります。
当時は治安があまり良くなかったころだったから、てっきりゲリラ戦が始まって遠くの方で大砲を撃ち合っているものと錯覚しました。


 ★でも、大砲でなくても、この大きくてイボイボのある果実が頭の上に落ちたら終いです。
ですから、ドリアンの樹の周囲にはロープが囲ってあり、入らないように警告している場合が多いように思います。


 ★ドリアンはマレー半島かボルネオ付近の原産で、アジア独特のものです。
高温要求性の強く、栽培適地はかなり狭く、東南アジアの赤道に近い国々が産地になっています。
温度的には栽培できる地域でも、高木だけに強風には弱いので、台風の心配がない赤道近辺での栽培が多いようです。
少なくとも私の印象では赤道に近いほど美味いように思えます。


 ★鼻をつまんででも、是非この熱帯果実の王様を食して欲しいものです。

posted by 栗田智仁 at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

栗田智仁のドリアンの栄養、品種

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。

栄養
ドリアンはビタミンA、リン、鉄分、カルシウム等が豊富なフルーツです。
強精効果があることでも知られています。
ただし、食べすぎるとかえって体調を悪くすることがある他、「お酒と一緒に食べないで下さい」という注意書きも目にします。
医学的にははっきりしていませんが、一説によると胃腸内で異常発酵が起こり、のぼせたり、熱が出たりするというのです。
一応、お酒とは同時に食べないように気をつけたほうがよいでしょう。

品種
ドリアンの品種は200ほどあるそうですが、主に食べられるのは3〜4種類です。


●チャネー(Cha Nee)
「チャネー」はタイ語で「手長猿」の意味。
木にぶら下がっている様子が似ていることからこの名がついたようです。
世界的には最も多く作られている品種で、甘味は強いものの、臭いも強烈なのが特徴です。


●モントン(Mon Thong)
「モン」は「枕」、「トン」は「金」の意。
果肉の色が黄色く、形が枕に似ていることからこの名がついたようです。
他の品種よりも臭いが少ないので人気があります。
値段は平均するとチャネーよりもやや高価です。


●ガンヤオ種(Kan Yao)
「ガン」は「茎」、「ヤオ」は「長い」という意。
他の品種に比べて、その名の通り茎の部分が長いのが特徴。
チャネーやモントンに比べて流通量は少ない品種です。
価格は他の品種よりも高めです。


●クラドゥムトン(Kradum Thong)
「クラドゥム」は「ボタン」、「トン」は「金」。
形が昔の中国風のシャツのボタンに似ているところからこの名がついたようです。
流通量はとても少なく、ほとんど売っていないそうです。

posted by 栗田智仁 at 18:49| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

栗田智仁のドリアンのすさまじさ

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。

産地
ドリアンを栽培しているのは東南アジアの国々。なかでも中心はタイで、年間100万トン以上を生産しており、圧倒的に世界一。日本が輸入しているのも多くはタイ産です。続いてマレーシアが盛んで、インドネシア、フィリピン、中国などでも作られています。
ドリアンは熱帯雨林気候でないと実が成らず、果樹も最低で15m以上の高木になるため、日本国内での栽培はほとんど不可能です。
すさまじいフルーツ
●名前のすさまじさ
ドリアンは「durian」と書きます。「duri」はマレー語で「とげ」、「an」は「果実」であり、「とげのある果実」という意味です。また、英名は「civet fruit(シベット・フルーツ)」といって、「麝香の果実」の意味です。
すさまじいのはニックネーム。“くだものの王様”という正統的なものもあれば、“熱帯果実の魔王”、“悪魔のくだもの”とも呼ばれています。悪魔を連想させるネーミングは、そのおどろおどろしい姿形にもよりますが、一度好きになってしまったら、取り付かれたように虜になってしまうことからもきているようです。

●見た目のすさまじさ
すごい色、すごい形、そしてすごいトゲです。昔、これによく似た地底怪獣がウルトラマンに出てきました。この鋭いトゲは物凄く硬く、素手で触ると怪我をしてしまいます。ちなみに、ドリアンはヤシの実と同じように、熟すと木から自然落下します。木の高さは15m〜30m。そこから落ちても割れない硬さを持っているのです。間違ってもドリアンの木の下を歩かないようにしましょう。
また、こんなにエグイ外観に比べ、中身のギャップがまたすごい。果肉は、オムレツのようにも見えるし、ふやけたバナナのようにも見えます。このように、はっきり言ってグロテスクなドリアンですが、好きな人に言わせると「そこがまたいい」んだそうです。

●臭いのすさまじさ
普通、果実の「におい」は「匂い」と書きますが、ドリアンに限っては「臭い」と書くことが多いようです。それほど独特かつすさまじい香りを持っています。いろいろな表現が見受けられますが、「ガス臭い」、「便所臭い」、「腐ったタマネギのにおい」、「動物が腐ったようなにおい」、ズバリ「悪臭」、「人糞臭」など言いたい放題です。そのあまりの強烈さのため、タイではホテルや飛行機への持ち込みが禁止されているそうです。また、ほとんどのレストランでは食べられません。
こんなにすさまじいドリアンの臭いですが、好きな人に言わせると「そこがまたいい」んだそうです。

●味のすさまじさ
ドリアン大好き人間にまつわる面白い話は後を絶ちません。
曰く「一度食べると借金をしてでも毎日食べたくなる。」
曰く「ドリアンを食べることは東洋へ旅立つことの第一の目的になりうる。」
曰く「自分の奥さんを売りに出してまでドリアンを買うお金を作る。」
曰く「私はドリアンを食べるためにタイに移住した。」
曰く「この世には、ドリアンを大好きな人間と大嫌いな人間の二通りしかいない。」
曰く「私たちは『ドリアンパーティー』のメンバー。パーティーでは他の物は一切食さず、ひたすらドリアンだけを食べ続ける。」

posted by 栗田智仁 at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

栗田智仁のドリアン

栗田智仁のドリアン
栗田智仁がドリアン解説。
ドリアン
〜なにかと凄まじいフルーツ〜

見てびっくり、嗅いでびっくり、味わってびっくり・・・。
驚きの3拍子が揃ったフルーツ、それがドリアンです。

1個は子供の頭ほどの大きさがあり、無数のトゲトゲに覆われています。
果肉の臭いは強烈で、ここで相当数の脱落者がでます。
しかし、この段階をクリアーすれば次には至上の喜びが待っています。
熟した果肉は酸味が全くなく、上等なクリームのような上品な甘さ。
その味わいの豊かさは、“くだものの王様”と称えられるほどすばらしいものです。

見分け方
形が整っているものを選びましょう。

食べごろを見分けるのも重要なポイント。
熟すと果皮が緑色から茶色に変わり、お尻の方が割れてきます。
同時にあの独特の匂いも漂ってきます。
花落ち部が割れるのは順調に熟れてきた証拠ですので、むしろ歓迎すべき現象です。

保存方法
まだ緑色が強く、花落ち部分が割れていないものは未熟ですので常温で放置してください。

熟れたドリアンならば、中の果肉を取り出し、ラップで包んで冷蔵庫へ入れれば一週間くらいもちます。

さらに長く保存したい場合は、果肉を冷凍してください。

食べ方
なんせあの姿ですから、どうやって切ったらいいか、迷ってしまいますね。
ドリアンの中身は、ふつう、5つの房に分かれていて、その房ごとにクリーム色の果肉が入っています。
熟すと花落ちの部分が5つに割れてきますから、そのくぼみに沿って包丁を入れるとよいでしょう。

※ドリアンには硬く鋭いトゲがあるので注意が必要です。
切るときには軍手をはめることを忘れずに。
また、下にタオルを敷かないとテーブルが傷ついてしまいます。


@くぼみにそって包丁を入れていく。
中の果肉まで切らないように注意して。
包丁の方向を変えて、反対側にも切り込みを入れる。


A5つの房に切り分け、白い膜を取り除いて果肉を出す。


B取り出した果肉は2つに切り、中の種を取り出す。


B果肉を小さく切り、ドリアンの皮を器にして盛ると雰囲気が良くなる。

posted by 栗田智仁 at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

栗田智仁の食べ過ぎ注意?

こんにちは。栗田智仁です。

ドリアンは食べ過ぎに注意だそうです。
高カロリーな感じがしますよね。たいてい、カロリーが高いものってクリーミーで甘かったり、コクがあったりするじゃないですか。
まさに、ドリアン!って感じです。
栗田智仁もドリアンの美味しさに負けて食べ過ぎてしまわないようにがんばります。


ドリアンはマレー語で "刺(のある果実)" という意味がある。20cm前後の長楕円形の実の表面には、その名の通りびっしりと刺が覆っている。熟して落ちる実によって毎年数人が大けがをするという。

果実の厚い果皮の中は五室に分かれており、各室に淡黄色の果肉がある。持ち込み禁止のホテルもあるほど強力な悪臭(腐臭)を放つが、カスタードクリームのようにクリーミーで濃厚かつ甘い食味で、一度食べればその実のとろけるような味の虜になり、悪臭も香しく感じられるようになってしまうと言われている。

このドリアンの実は高カロリーであるため、高血圧、心臓疾患、糖尿病の人には危険であり、一日に2切れ程度に留めるべきだとされている。実際に糖尿病の人が食べすぎて死亡する事故も起きているらしい。

ちなみに "果物の王様" とも呼ばれるがこれは実は間違いで、正確には "王様の果物" だとされる。昔から精力増強のために食べられていた果物で、多妻である王様が多く食べていたことからそう呼ばれているとされている。対してマンゴスチンは "果物の女王" で、こちらは高貴な美味と美しさから名付けられたそうである。

posted by 栗田智仁 at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

栗田智仁のドリアンとお酒は危険?

はい!栗田智仁です。

今日もドリアンの話をしますよ。
よく、ドリアンとお酒は一緒に飲食してはいけない!ということを耳にします。
でも、ドリアン酒などもあるのに、本当に危険なの?と栗田智仁は不思議です。
以前にも、ドリアンとお酒の食べ合わせはダメ!とブログに書いたようなかがしますが、大丈夫だという説もあります。
どちらを信じるかは自分しだいですが、どちらも、食べ過ぎてはいけないですよね。

ドリアンとお酒は一緒に食してはいけない?

これは、タイやシンガポールで広く流布している食い合わせに関する言い伝えのようで、インターネットで検索すると、日本語でも英語でも山のように出てきます。タイ語では多分もっと多いかもしれません。
 この話が初めて文献に現れたのは、1923年のGimletteの"Malay Poisons and Charm" のようで、かなり古くから知られていたようです。1941年に、実際にドリアンとアルコールを大量に飲食した直後に急性出血性膵炎で死亡した男性の症例報告が出ており、おそらくはそのせいで、この言い伝えにより信憑性を加えることになったのでしょう。

しかし、現実には、この食い合わせを実際に試して死亡した例は上の例以外には知られていないわけですし、逆に何ともなかったという報告はインターネット上に多数あります。それらは学術論文ではないので信憑性が低いかもしれませんが、みんながみんなウソをついて騙そうと、やってもいないことを報告しているわけではないと思いますから、実際この食い合わせだけが原因で死亡することはないといっても差し支えないと思います。
 科学者というのは奇特なもので、これを実験的に証明した人もいます。彼らによると、二十日ネズミにドリアンとアルコールを摂取させたが、どちらかだけの場合と特に変わりはなかったということです。ただ、ドリアンを摂取してから2時間後にアルコールを与えると、アルコールだけを与えた場合に比べて眠りに落ちるネズミが半数に減ったので、もしかしたらこれは胃がむかむかするからか、それともアルコールの吸収がドリアンのせいで抑制されたのか、とにかく眠れなくなってしまったのかもしれないと考察しています。しかし、いずれにせよ、人間に換算すれば6ポンドものドリアンを食べさせられても、一匹たりとも死ななかったので、この食い合わせが原因で死ぬというのは全くの迷信であろうと結論付けています。
posted by 栗田智仁 at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

栗田智仁とドリアンの花

はい!栗田智仁です。

今日で2月も終わりです。
早いですねぇ。
3月といえば、もうすぐ春!!って感じです。
栗田智仁は、四季の中で春が一番好きなんです。
なんだか、何もかもが新しく始まるって感じで、お花もいっぱい咲くし、木々も緑の目を出して、きれいじゃないですか?
だんだん暖かくなって気分がいいんです。
そんなこと言ってるとなんだか女の子みたいですけど、栗田智仁は正真正銘の男です。

共感してくれる男性陣も多くいることを願っています。

それよりも、本題です。
さっき春になるとお花がたくさん咲くという話をしましたが、ドリアンの花はどんなだか知っていますか?
栗田智仁は、早速調査してみました。

ドリアンの花はどんな?

ドリアンの花は地域によって早い所と遅い所がありますが、11月から2月まで咲きます。
 
ドリアンと言えば、鋭いとげに前面覆われた見るからに恐ろしい形をしていますが、花
は淡いピンク色で、実からは想像もできない可愛い花です。また、においも甘酸っぱい、
いいにおいですね。夕方に咲きます。
 
花は可憐ですが、実があのような状態ですから、花も少し変わっています。
どこが変わっているかと言えば、咲く場所ですね。
通常花というものは枝の先の方に咲くものと決っているようですが、ドリアンの花は、
枝の太い部分、あるいは幹のあちこちから出てきます。矢張りドリアンはただ者ではないですね。
 
従って、これが実になると、木全体が異様な姿となります。幹や枝の根元からにょきに
ょきと実がなっており、体全体からこぶをぶら下げたような異様な光景となります。


posted by 栗田智仁 at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

栗田 智仁のドリアンレシピ

はい!栗田 智仁です。

栗田 智仁は、ドリアンを美味しく食べるにはどうすればいいのか。
ドリアンってそのまま食べるだけなのか。
そんなときには、こんなレシピはいかがですか?

ドリアン初心者にもやさしい感じでチャレンジできそうです。

ドリアンと巨峰のスムージー

材料 ( 1人分)
冷凍ドリアン 7-80g 冷凍巨峰 10粒 ハスカップジャム(又はブルーベリージャム) 適量 ウオッカ 小さじ1

1 冷凍ドリアンを作業開始と共に出しておきます。硬いので少しだけ解凍します。
2 続いて巨峰を冷凍庫から出して表面に氷が付き始めたら皮むき開始です。
3 ブドウは皮の下が美味しく、またポリフェノールも多いです。皮むきには、この旨みを捨てない  ように解け始めが勝負です。
4 薄く皮が剥けたらこんな状態になります。つぶしたときに上品なブドウ色がでます。 解けてからでは色が付きません。
5 ブレンダー等でドリアンをつぶします。中はまだかなり硬いと思いますが焦らずクリーミーにします。出来たら器に盛り付けます。
6 つづいて、ブレンダーを洗ってから巨峰をつぶします。ある程度つぶれたらウオッカを少量入れてさらにクリーム状にします。
7 先のドリアンクリームの上に盛り付けてハスカップジャムを適量添えます。好みに応じてミントリーフとかクコの実などもきれいです
8 内部構造はこんな感じです。ハスカップの酸味で巨峰が美味しく感じます、続いて巨峰の酸味でドリアンが濃厚です。

コツ・ポイント
冷凍なので濃厚な味と香りは控えめです、初心者には最適かも。 タイではドリアンと大量のアルコールは注意しなさいといわれています。酔っ払いの日には大量に食べないほうがいいでしょう。もちろんこの程度では全く問題ありませんが。
posted by 栗田智仁 at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

栗田智仁のドリアンの豆知識

はい!栗田智仁です。

今日は、ドリアン豆知識ですよ。
ドリアンについての注意事項なんかも教えちゃいます。

ドリアンの果実は臭いが強烈なため、飛行機内への持込みが禁止されている。公共の建物やホテルも、持ち込み禁止にしている所が多い。 

近年タイではMon Thong(モントーン)という臭いを抑えた改良品種が作られ流通している。

東南アジアではドリアンを食べるとき飲酒すると死に繋がると信じられている。古くは18世紀に書かれた文献にも登場する。ガスによる腹内での異常発酵説、または高カロリーのドリアンとアルコールによる急激な高血糖説など様々な俗説がある。これまでにドリアンと飲酒による因果関係が証明された死亡事故は報告されていない。医学的な調査もされているが、食い合わせによる死亡に繋がる要素は発見されておらず、ドリアンとアルコールの食い合わせは迷信とされている。ネズミを使った実験では死亡例がなかったという報告がある[1]。

中国では広州を中心に「榴蓮酥」というドリアン・パイとして通常食されており、レストランなど料理店でも一般的なメニューとなっている。クリーム状にしたドリアンをパイ生地で包んで焼き上げたもので、外見は春巻きに似ているほか、特有のにおいもほとんど抑えられて食べやすいように調理されている。

ドリアンはくだものの王様といいますが、王様並みに、注意事項もすごいですね。
ドリアンと一緒にお酒は飲んではいけない!このことぐらいは、栗田智仁覚えておこうと思いました。
posted by 栗田智仁 at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

栗田智仁がドリアンを選ぶ!

こんにちは。栗田智仁です。

ドリアンてどうやって選ぶの?日本じゃ選びようがないですよね。海外みたいに山積みになって打っているわけでもないですし。
よくて2つとかすもんね。大量に売っているのをみたことありますか?
栗田智仁はないです。
でも、大量に積まれているところにいくかもしれないですよね?
栗田智仁はその日のため?にドリアンの選び方をしらべてみました。

まず、産地。
タイ産の、大きくて形の良いドリアンは、実が熟して落ちる前に
木からもいでしまうからダメ。
マレーシア産の、実が熟して自然に木から落ちたものが、
味が濃厚で良い。

次に、香り。
ドリアンのお尻(側面)に顔を埋め、愛しさを込めて、スウゥッと嗅ぐ。
なんともいえず芳潤な良い香りがしたら、オッケー。
どういう香りかを説明するのはすごく難しいんだけど、
「マンゴー+熟したバナナ+チュベローズや蘭などの甘い花の香り」
のような、植物系の“熟してコクのある”香り、かな。
「苦甘いバタースコッチと、アーモンドのような、
はたまた野生の花から取れたハチミツのような、“芳香”」
という説も、良い線だと思う。 ・・・・・・・・うまく伝わるかなぁ??
ポイントは、嫌なニオイが混じっていないこと。
香りが弱い時は、熟してない。青臭い時も、熟してない。
嫌なニオイがした時は、絶対に、ダメ!
中には「魚が腐ったようなニオイ」の『腐れドリアン』もある。

※ ここで、“候補”をいくつかピック・アップしておいて、次のステップに進む。

両手で実を持って、振る。
ゴロゴロ音がしたら、種が大きくて、食べられる部分が少ない証拠。
「音がしない、重い」のは、熟していないか、熟れすぎでベチョベチョ。
かすかに音がして、軽い感じがしたら、オッケー。

軸の様子をみる。
なんなら、爪で押してみる。
適度に水分をふくんでいるのが良い。カサカサしてたら、中身もカスカス。

殻の様子をみる。
トゲが乾き切っているのは、中もドライなものが多い。
穴あき・殻が割れているモノはパス。
虫食いは、場所によってはOKのことも。
形は“いびつ”なほうが良い。

ドリアンはいびつなほうが美味しいんですね。私たちは形のいいものを選びがちですけど。
野菜も、形が悪くても味は抜群!っていうのもたくさんありますから、それとおなじでしょうか?
posted by 栗田智仁 at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

栗田智仁が果実を語る!?

はい!栗田智仁です。
今日は、ドリアンの果実の話をしようかなと思います。
栗田智仁は、まだ木になっているところは見たことないです。
みたことあるというほうがめずらしいですよね。きっと。


果実は、受粉後3ヶ月ほどで成熟し、大きさは20-30cmほど重さは1-5kgほどになる。
植樹後、5年程で収穫できるようになる。
1本の木から1年で100-200個が収穫される。
灰緑色をしており、外皮は革質で全体が硬い棘に覆われている。
内部は5室からなり、各室に2-3個の種子がある。
可食部は甘い香りとともに、玉ねぎの腐敗臭または都市ガスのような強烈な匂いを放つ。
ドリアンの香り成分として分かっているだけでも、エステル、アルコール、アルデヒドに属する26種類の揮発成分、及び8種類の硫黄化合物が存在する。
強烈な臭いの元は臭い成分の一つ硫黄化合物1-プロパンチオールC3H7SHが核となり、その他さまざまな臭い成分が複雑に絡み合い作り出されている。

食べられるのは、種子の周りのクリーム状の部分で、果実全体に占める可食部分の割合は少ない。種子は焼くか茹でることで食べることが可能である。
種子の食用はドリアンの産地でごく稀に行われるが、あまり一般的ではないため、ほとんどの場合に廃棄される。

一般的にあまり日本では見たことがないですよね。
高級な果物店にはあるのかもしれないですが・・・・。
というより、高級な果物店ってなんだ??
田舎に住んでいる栗田智仁には到底理解できない・・・・。
でも、食べてみたいというよくわからない怖いもの見たさのようなものは人一倍あります!


posted by 栗田智仁 at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

栗田智仁のドリアンの食べ方

栗田智仁のドリアンの食べかた講習会

栗田智仁がドリアンの食べ方教えちゃいます!

ドリアンの食べ方はとても簡単です。ナタなどで縦方向に割って(熟してくると、自然に縦方向に割れてきます)、中から出てきた眩いクリーム色の果肉を“素手”でひっつかんで、一心不乱にむしゃぶりつくだけです。果肉の中には種があるので、種のまわりまでしっかりしゃぶり尽くします。手がベトベトになるけれど、それもついでにしゃぶり尽くします。これが正しいドリアンの食べ方です。スプーンなど使ってお上品な食べ方をする人なんていません。何故なら、食べ方なんて構っていられないほど食べるのに夢中になってしまうからです。

ドリアンの表面は堅く鋭いトゲトゲに覆われていて、まさに王様の貫禄。王様に対して素手で闘うと、大怪我します。
ドリアンは、割ったらすぐに食べないと味が落ちてしまうので、皆さんも美味しいうちに食べてくださいね。

栗田智仁も食べるときには友達とわいわいと楽しく食べることにします。
丸ごと一個は食べられませんから。

posted by 栗田智仁 at 13:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

栗田智仁が豆知識を語る!

栗田智仁が遂に発見


ドリアンとお酒を一緒に食べることによって、死に至るケースがあるみたいです!
東南アジアではドリアンを食べるときに飲酒すると死に繋がると信じられています。
古くは18世紀に書かれた文献にも登場しているようです。
これには、ガスによる腹内での異常発酵説、または高カロリーのドリアンとアルコールによる急激な高血糖説など様々な俗説があります。
しかしながら、これまでにドリアンと飲酒による因果関係が証明された死亡事故は報告されていません。
医学的な調査もされていますが、食い合わせによる死亡に繋がる要素は発見されておらず、ドリアンとアルコールの食い合わせは迷信とされています。
このことに関しては、独立行政法人国立健康・栄養研究所がその実験例から全くの迷信であろうと結論付けています。


まぁ・・・。なんて危険な食べ物なんでしょう。
迷信かどうかは自分で試してみてください!
栗田智仁は怖くてできませんでした・・・・。

ラベル:豆知識
posted by 栗田智仁 at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

栗田智仁のドリアンの効能

は〜い。栗田智仁ですよ。
今日もドリアンです。

ドリアンはくさいとかとげとげしているとか、そんなことは知っているという人も多いと思います。
ですが、なかなか効能までは…という人も多いと思います。
たとえば、解毒作用や癌を抑える働きがあるだなんて、知っていましたか?

そこで今日は、ドリアンの効能を栗田智仁が教えちゃいます。


ドリアン
東南アジアを中心とするタイやマレーシア、インドネシアなどで栽培されおり、マレー半島や東インドが原産地と言われています。トゲのあるものを意味するduriはマレー語であり、名称もこれに因んでいると言われています。ドリアンの仲間となる種類では、チャネー種、クラドゥムトーン種、ガンヤオ種、モントーン種といったものがあります。チェネー種は出回っている量が多く、値段も安くなっています。強い臭気がありますが、果肉は甘くなっています。タイで生産されており、最も有名な品種になっています。クラドゥムトーン種はあまり見られませんが、甘い果肉を持っています。少し大きめの種を有し、タイで生産されています。ガンヤオ種は高値で取引されており、出回っている量もそれほどありません。甘い果肉を持ち、大きな種を有します。こちらもタイで生産されています。モントーン種は比較的流通していますが、少し高値です。黄色い果肉を持ち、人気のある品種です。

ドリアンの期待される効能効果効用
高血圧、糖尿病、動脈硬化の予防に有用とされます。また、解毒作用や癌を抑える働き、粘膜や皮膚を守る作用などがあるとされます。その他、疲労回復にも役立つと言われています。含有される成分では食物繊維やインドール誘導体が知られています。食物繊維は消化酵素で分解されない性質を持ち、この成分は多糖類のセルロースやヘミセルロースとなります。整腸作用があり、排便を促進し、その量を増加させる働きがあるとされます。また、腸内菌によって腸管運動が促され、便秘を改善すると言われています。更に、有害物質やコレステロール、糖質などの取り込みを邪魔し、その排泄を促進させることから、癌や動脈硬化、糖尿病の予防に役立つとされます。その他、悪玉菌は発癌性物質といった有害物質を生成しますが、食物繊維は乳酸菌などの善玉菌を増やす働きがあると言われていることから、悪玉菌の増殖を減少させる効果があるものと考えられています。インドール誘導体は、発癌性物質を解毒したり、消滅させたりする働きがあると考えられている、臭気成分です。

posted by 栗田智仁 at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

栗田智仁はドリアン王女が好き?!

栗田智仁がアンパンマンのなぞについて調査


世界的いや国民的アイドル「アンパンマン」
栗田智仁は小さい頃よくテレビやDVDで見ていました。
その中で、アンマンパンは正義の味方でバイキンマンはいつも遣られ役・・・・。
でも、ドキンちゃんはしょくぱんマンが好きでバイキンマンはドキンちゃんが好き。
なんていう子供番組ではありえない三角関係・・・・。
昼ドラのドロドロさがないだけで感覚的には同じだと思いませんか??
普通に純粋にアンパンマンを楽しめばいいのだろうけど、大人になるにつれてなんで純粋な心が失われていくのか・・。
悩みの種でもあります。
栗田智仁、その中でもドリアン王女?!に魅力を感じています。

なんとなく魅力を感じませんか??
悪そうでいいやつみたいな未知な生物・・・。
ラベル:アンパンマン
posted by 栗田智仁 at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

栗田 智仁のドリアンの果実

栗田 智仁のドリアンの話

はい!栗田 智仁です。
今日は、ドリアンの果実についてです。

果実は、受粉後3ヶ月ほどで成熟し、大きさは20-30cmほど重さは1-5kgほどになる。植樹後、5年程で収穫できるようになる。1本の木から1年で100-200個が収穫される。灰緑色をしており、外皮は革質で全体が硬い棘に覆われている。内部は5室からなり、各室に2-3個の種子がある。可食部は甘い香りとともに、玉ねぎの腐敗臭または都市ガスのような強烈な匂いを放つ。ドリアンの香り成分として分かっているだけでも、エステル、アルコール、アルデヒドに属する26種類の揮発成分、及び8種類の硫黄化合物が存在する。強烈な臭いの元は臭い成分の一つ硫黄化合物1-プロパンチオールC3H7SHが核となり、その他さまざまな臭い成分が複雑に絡み合い作り出されている。

食べられるのは、種子の周りのクリーム状の部分で、果実全体に占める可食部分の割合は少ない。種子は焼くか茹でることで食べることが可能である。種子の食用はドリアンの産地でごく稀に行われるが、あまり一般的ではないため、ほとんどの場合に廃棄される。

ドリアンの果実は臭いが強烈なため、飛行機内への持込みが禁止されている。公共の建物やホテルも、持ち込み禁止にしている所が多い。 

近年タイではMon Thong(モントーン)という臭いを抑えた改良品種が作られ流通している。


モントーン種の特徴についても紹介ますかね。
モントーン種(Mon Thong)はチャネー種と同様、日本で多く流通している品種です。果肉はほどよい甘さで、適度な堅さもあり、独特な香りも少ないのでドリアン初心者にもおすすめです。

日本で見かけるのはこの種類のドリアンなんですね。
日本人はにおいをすごく気にする人種だと勝手に思っていますが、やっぱりドリアンもにおい少な目がいいんでしょうか?最初はやっぱり、少な目がいいですよね。栗田 智仁もそう思います。
posted by 栗田智仁 at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。